日本語教師求人情報

海外で就業される方へ
雇用に関するトラブル報告が年々増加しております。
雇用契約前に待遇や条件など雇用主と十分ご確認ください。
万一生じた一切の損害・トラブルその他一切の事柄についての責任は負いかねます。

「求人情報の掲載は無料です。新規の場合は機関名登録を行ってください」
新規で求人掲載希望の方はこちら   求人情報を登録・変更する 

求人一覧へ戻る

機関名 Sakura Japanese Language School Inc.
募集職種 常勤講師
募集人員 3 名
応募締切 2018/10/12
勤務国 フィリピン
勤務地住所 3rd Floor Miki Mari Bldg., Sta. Cecilia Road, Talon 2, Las Pinas City, Metro Manila, Philippines
勤務開始日 8月中旬から予定
募集に関する備考 都合により締切日が早まる場合もございます。
勤務条件 ・週5日(月〜金)シフト勤務で、休日はフィリピンの休日休暇、一日8時間勤務(実質4〜5時間)に添って頂きます。実際に教壇で講義する時間は1日4〜5時間と考えて下さい。2年目からは有給は年5日間あります。勤務1年以降は、14日間内の一時帰国休暇を1回認めています。(帰国費用は学校負担)
クリスマスから正月にかけて2週間弱の休暇(無給)があります。

待遇 ・赴任、退任に伴う往復の航空券は学校側が支給。(本人の希望により1年未満の退任の場合は
帰国費用は自己負担、1年とは労働ビザ取得日より起算します)
・給与(未経験者)は$900  日本語教員養成課程履修者。
・給与(経験者)は$1,000  着任後、授業内容を確認し、弊社基準をパスした方。
労働ビザ申請中は給与は$払いです。ビザ取得後はペソ支払いとなります。もちろん比国の法律に従って税金等が差し引かれます。
・給与は$1,500〜$2,000 10年以上の経験者で、日本語教育能力検定合格者であり、フィリピン国内で一年間の日本語教育に於いて“N3”に合格させれる方。4年制大学卒業以上。
・賞与1ヶ月分支給。(当校のルールにて労働ビザ取得後より勤務月数に応じて計算します)
・寮完備。インターネット費は学校負担。寮の備品、TV、洗濯機等も用意。 
・寮において1人暮らしの場合、寮費は実質家賃の半額負担(4,000〜7,000ペソ位)
・電気代、水道代、ガス代は半額負担(ただし使用料が多い場合は追加払い)となります。
・現地での労働ビザ許可証は学校側が負担。(比入管へのビザ申請の際は仕事は休日となります。)
・食堂での昼食は無料利用。
・2年目の更新の際は1万円(約4500ペソ前後)の給与UPとなります。
応募資格 ■高校卒業に加えて下記´△里い困譴に該当すること。
‘本語教育、日本語教員養成課程履修・卒業(学部問わず)
⊂綉学部・専門課程以外の卒業+日本語教育能力検定試験の合格
応募方法 メールで履歴書(写真添付)を送付してください。
志望動機、日本語教育歴、海外生活経験などの記載があれば尚良いです。
書類選考後、スカイプ面接を行います。
選考方法 書類選考後、面接により採用を決定いたします。
問合せ先 info@sakurajapaneseschool.com
採用責任者 藤本(三宅)
登録日 2018/07/12


「日本語教師の集い」求人掲示板システム