日本語教師求人情報

海外で就業される方へ
雇用に関するトラブル報告が年々増加しております。
雇用契約前に待遇や条件など雇用主と十分ご確認ください。
万一生じた一切の損害・トラブルその他一切の事柄についての責任は負いかねます。

「求人情報の掲載は無料です。新規の場合は機関名登録を行ってください」
新規で求人掲載希望の方はこちら   求人情報を登録・変更する 

求人一覧へ戻る

機関名 AKI財団法人
募集職種 常勤講師
募集人員 1 名
応募締切 2018/11/15
勤務国 フィリピン
勤務地住所 フィリピン共和国マニラ
勤務開始日 2018年9月15日から予定。勤務開始日は相談の上、決定いたします。
募集に関する備考 AKI財団法人の日本語学校は2004年に設立。 日本の中小企業の国際化が財団法人が運営の理念。 日本の商工会議所・大学・教育委員会とフィリピンの大学・行政と協力し、日本語教育とビジネスマナーを教えている。 マニラ首都圏を中心に、複数の大学や教育機関と連携。 日比両国の教育と文化交流を推進中。 最近ではマニラのマリキーナ市と茨城県境町との姉妹都市の締結。 2018年4月、AKI財団で日本語N-4を修得した17名のフィリピン人英語教師を茨城県境町教育委員会に紹介。現在、同地域の公立小・中学校7校で活躍中。2019年には群馬県の教育委員会とも提携予定。 今後も日本語ができる比国のIT技術者、英語教師、医療介護看護士の育成に力を入れる。 日本語を教えながら英語や異文化を学ぶ『教学』にも最適な環境である。
勤務条件 勤務:月曜日〜土曜日(土曜日は半休)
勤務時間:平日勤務時間は8時から5時まで
授業コマ数:1日最大4コマまで(1コマ=90分授業)
      (通常は週20コマ以内)
待遇 ・月給30,000ペソ(1ペソ約2.2円)。
(但し、2ヶ月間は研修期間として、待遇は20,000ペソ。因みに、現地大学の新卒者の平均初任給は約12,000ペソ。)
・宿舎は無料提供。
・航空券の片道支給(往路は自己負担、復路は財団法人が負担します。航空券の購入方法は相談に応じます。)
・特別就労ビザ実費の半額
(実費18,000ペソの半額9,000ペソ負担)/各種保険などは自己負担
応募資格 ・大学日本語学科専攻又は養成課題履修の方
・日本語能力検定合格者
・日本語教授法420時間養成講座履修の方
・または上記以外に日本語教育能力を有すると思われる者
 (この場合は、応募の際に、内容を具体的に説明してくだい。)
・日常英会話程度の語学力(高校英語レベル)があればなお可。
・日本語教師として、1名専任
・期間:1年またはそれ以上(更新可)
応募方法 ・電子メイルにて、履歴書/志望理由書をお送りください。
 (写真つき)
 履歴が届き次第、こちらからご連絡いたします。
選考方法 書類選考と面談により採否を決定いたします。
問合せ先 orui2004@gmail.comまでメールをください
採用責任者 大類 晶嗣
登録日 2018/10/10


「日本語教師の集い」求人掲示板システム